ファミリーカーの車種のカーナビだと、情報が新しくなかったりして素人には頼りきれない不安さが残る

車を買ったらカーナビはマストです

Topics
車を買ったらカーナビはマストです

車種と目的にあわせたカーナビを

仕事の出張で、いろんな会社を訪問しています。
その際にカーナビに頼ることが多いです。
基本的に地元の個人タクシーさんを一日貸切にしていくのですが、カーナビだとだいたいの時間が読めるので動きを決めやすいのです。
そして、仕事をするうちにカーナビにもいろいろあるんだと知りました。

たとえば、東京の仕事の出来る個人タクシーさんなどは、車載のカーナビも最新式で、衛星とつないでリアルタイムでの渋滞情報を調べ、カーナビ頼みだけではなくそれを見てどの道が早いかをあれこれ考えてベストの道を選んでくれます。
そうした姿は本当にプロです。
カーナビが出てから地図を見なくなったという人も多いですが、その人いわく「カーナビも地図だろ」ということです。
なるほどと思います。
私は素人なので、たまにタクシーではなくレンタカーを利用するのですが、車種がだいたいファミリーカーだからか、車によってはカーナビの情報が古くて、新しく出来た道が載っていないということもよくあります。
また、最新式のカーナビ、あるいは使いこなしている人の場合は、自分の平均速度に合わせて到着時間予測の設定を変えられるようですが、素人の場合はそこまでできませんので、法定速度内での設定が基本です。

ですから、地元の人に聞いたら高速道路などを利用して時間が大幅に縮んで一時間で行ける場合でも、カーナビだと2時間半とかすごい表示が出ることもあり、やはり機械頼みだけだと現場ではいろいろ困ることもあるなあと実感しています。

RECOMMEND

Copyright (C)2017車を買ったらカーナビはマストです.All rights reserved.